リアルトレードだったら、130万円の損切り

俺がこの「FX・一人だけの勉強会」サイトで、自ら試している事は、
あくまでも、デモトレードでのお遊び。いわば、練習にすぎない。

でも、俺は知っているのです。(偉そうだけどね)
デモトレードでなんかでは、絶対に学べない、絶対に身に付かない相場の経験、というものがある事を。

FXでも、株式でも、商品でも、全てのトレードで、本当に身に付く経験って、リアルな、自分の身銭をかけたトレードでからしか、知りえない事を。(なんちゃってね)

ユーロ/ドル で、結局の所、130万円の損切り(ロスカット)をしてみた。多分、ポジショントレードという立ち位置を余裕で死守して、数週間から数ヵ月程、辛抱強く待つチカラと資金力があれば、だいたいの場合は、損切なんてしなくて済む、と思う。

でもさ・・・ 特にFXにおいては、数千万円、数億円の証拠金を入れてなければ、数10Lot単位でのトレードで、安心してのポジショントレードなんて無理でしょ。結局、この世界は、資金を潤沢に持っている人や組織が勝つ世界だし。

だから1・・・
数10万円、数100万円レベルでの証拠金を入れて、大金を手に入れようとすれば、よっぽどの博才やら、飛びぬけた相場観が無ければ、絶対に無理だということです。

だから2・・・
FXの市場に参入する、個人投資家の9割が自滅するという現実は、本当だと思う。では、個人投資家が勝ち続けるには、どうすればいいのか? 機関投資筋やファンダメンタルの動向に気を配り、彼らの動きに、チョウチンを付けるしかないのか?

その答えを、探し求める感じです^^