上位足のトレンドはやっぱり大事だな

スキャルピングやデイトレード思考だと、ついつい1分足だけに、脳が束縛されてしまう。
でも、上位足(1時間とか1日)のトレンドはやっぱり大事だと悟る。ついつい俯瞰して大きなトレンドを見ないで、目先のトレードをしてしまうと、案の定、ドツボにはまります。10数年前と同じ。なんの教訓も得てないし。

今回は、上位足のトレンドの確認を怠った。ストキャスティクスの山と谷だけのカンでエントリーしてしまい。今、エライ事になっている。

ユーロ/ドルが、数日間揉み合っていたので、気軽にストキャスティクスの山で、売りのエントリーをかけた。考えてみたら、MT4上のデフォルトで表示される時間って、NYでのGMTなのよね。日本時間表示に変えたほうがいいかも。

※日本時間表示に変える方法
インディケーターのダウンロードが必要みたい
https://kaigaifx-torisetsu.com/mt4_mt5_tokyo_time/

6時間足すとJST。しかも、夏時間の夜のJST10時って、NY市場が開く時間じゃないか? いきなり、ユーロ/ドルが活発に上昇して、あれよあれよと2時間後には、89pipsも上昇してしまった。

まあ所詮、デモ口座なんで、痛くもないのだが、これがリアルだったらヤバいでしょ。つか、とっくに閉じてる。Lotにもよるけど。
ロスカットの練習になるかな?とも思ったが、仮にこれが、スイングトレード気分だった場合、1日や2日持ってても、不思議ではない。

だったら、いっそのこと、24時間持ってみて、今日のNY市場のオープン時に、どうなるか体験したくなった。あと少しで、JST夜の10時だ。今の時点で、130pipsも上昇中。笑う。

ここらで、反転するような気がするんだが。途中、100pips辺りで、ナンピン入れてみたが、どうなる事やら。しかし、デモ口座だから出来る事だわ。