凍結路で軽く、スッ転ぶ

埼玉徘徊と言ったら、俺の場合は299号線がベースです。かつて、若き頃の中嶋悟が練習に明け暮れたと言われる299号線が大好きで、以前10年以上も、わざわざ自宅を299号線沿いにしてしまった程でして苦笑。

最近は、週末毎に千葉県の県道中心に楽しんでいたんだけど、今日は何故か気分で埼玉に。関越道を鶴ヶ島で降りて、鎌北湖~埼玉県県民の森~道の駅・芦ヶ久保までの、長~い、細~い、グネグネな林道を満喫してきました。

ただし・・・汗。この季節、やっぱり凍結している所々ありで、凍結路上はもちろん、最新の注意を払ってトロトロ運転したんですが、案の定? 一回だけ、見事にスッ転びました~苦笑。バイクがあれよあれよと、道路と90度の方向に・・・。怪我は無かったですが。熟知してる山中だったので油断しました。

299号線沿いの山中は、庭みたいな場所ですが、さすがに誰~れもいない静寂な林道で一人転ぶと、少し不安になりますね。ここでエンジンかからなかったら、どうしようとか。帰りは、道の駅・芦ヶ久保で充分休んで、299号線から素直に16号線経由にて。